別にしんどくないブログ

技術のことや読書メモを書いています

Node.js v21 の主な変更点

2023年10月17日にリリースされたNode.js v21の主な変更点を紹介します。

この記事を書いている時点ではv21.4.0が最新版ですので、v21.0.0からv21.4.0までの変更点で注目の機能をまとめています。

nodejs.org

  • fetchとWebStreamsが安定版へ
  • WebSocketの実験的な実装
  • navigator.language/languages の追加
  • V8 11.8 による新しい JavaScript の機能
  • ESM をデフォルト化するフラグ
  • 実行ファイルがESMなのか自動判定する実験的機能
  • import.meta.dirname/filename の追加
  • テストランナーがglobでのテストファイル指定に対応
  • 警告(Warning)を無効化するフラグの追加
  • その他の変更点
  • まとめ
  • 参考記事
続きを読む

サイボウズに入社して4年が経ちました

今年の9月1日でサイボウズに入社して4年が経ちました。 本当に様々な経験をさせてくれたので、入社当時からこれまでを振り返りたいと思います。

  • COVID-19の襲来
  • フロントエンドエキスパートチーム
  • プロダクトオーナーを経験した
  • 英語が公用語の新規IAMプロダクトチームへ参加
  • フロントエンドアーキテクトとして働いた
  • マネージャーになった
  • 社内でのOSS活動
  • 人事としてエンジニア採用に取り組んだ
  • まとめ
続きを読む

Firefoxにコミットしたので手順のメモ

Firefoxロゴ

Firefoxへのコミットをやってみました。
ドキュメントは整備されていてわかりやすいですが、日本語の良い記事がなかったので手順をメモしておきたいと思います。

  • コミットまでの手順
    • Step1. 必要なソフトウェアのインストール
    • Step2. ソースコードの取得とビルド
    • Step3. ソースコードの修正
    • Step4. テストの追加と実行
    • Step5. Lintを実行する
    • Step6. コミットする
    • Step7. コミットしたパッチの提出
    • Step8. パッチの修正
  • 何をコミットしたのか
  • 感想
続きを読む

UoPeople CS2204 Communications and Networking ふりかえり

私はUniversity of the Peopleというアメリカのオンライン大学でコンピュータサイエンスを学んでいる社会人です。

shisama.hatenablog.com

今学期受講したCS2204 Communications and Networking について簡単にふりかえりを書き残しておきたいと思います。

続きを読む

Node.js v20 の主な変更点

2023 年 4 月 18 日にリリースされた Node.js v20 の主な変更点を紹介します。

nodejs.org

  • ファイルのアクセスやプロセスの起動を制限する新しいパーミッションモデル (experimental)
    • --allow-fs-read でファイルの読み込みを許可する
    • --allow-fs-write によるファイル書き込み許可
    • --allow-child-process による child_process の許可
    • --allow-worker による Worker Threads の許可
    • Permission Model  の参考記事
  • V8 11.3 による新しい JavaScript の機能
  • テストランナー(node:test)が stable に昇格
  • Single Executable Application JSON の config を使った Blob が必要になった
    • Single Executable Application による実行ファイルのバイナリ生成手順
  • ESM Loaders API の Worker 内での実行
  • Ada 2.0 による URL パーサーの高速化
  • Web Crypto API が WebIDL に合わせて互換性改善
  • Deprecation and Removals
    • url.parse()に渡すポートに数値以外を渡すと Deprecation 警告
  • その他の変更
  • まとめ
  • 参考記事
続きを読む

英語力日本人平均の30代がPROGRITで毎日3時間英語学習してみた

私は30代中盤で既婚済み子持ち(一人)のソフトウェアエンジニアというバックグラウンドがあります。そして、業務では英語を使い会議やコミュニケーションをしています。
昨年から英語が公用語のチームに参加しました。
会議やSlack、ドキュメントの記述などすべてのコミュニケーションが英語になり、早急に英語力を伸ばす必要性がでてきました。

そこで、12月16日から3月16日までの3ヶ月間PROGRITを受講して毎日3時間英語学習をしました。

www.progrit.co.jp

結果は...VERSANTのスコアが11点アップし、日本人平均を抜け出すことができました!

PROGRITの期間中、どういった学習をしたのか、感想などを記録として残しておきます。

少し長いですが、誰かの参考になることを願っています。

続きを読む